理容師または美容師が、他方の資格を取得しやすくするため、2018年 4 月に制度改正が行われ、本校も2019年10月より「通信課程 理容・美容修得者課程」を開講することとなりました。
「理容・美容修得者課程」は、理容師免許取得者が美容師の資格を取得する場合、または美容師免許取得者が理容師免許を取得する場合、修業年限が従来の半分になり、さらに履修課目も大幅に削減されます。また、国家試験についても「技術理論」を除く筆記試験課目が免除となります。
このことにより、理容師と美容師、両方の資格を取得する“ダブルライセンス”の道が身近になりました。

出願について

[提出書類の注意事項]

■入学願書

  • 黒色のボールペンまたは万年筆で記入してください。誤記した場合は、誤記した箇所を二重線で消し、 訂正印を押してください(修正インク、修正テープの使用不可)。
  • 写真は、4㎝×3㎝(カラー、正面脱帽)、3 か月以内に撮影したもので、写真裏面には出願者氏名を記入し貼付してください。
  • 入学願書裏面の所定の位置に「入学選考料払込証明書(受領書)」(コピー不可)を必ず貼付してください。

■最終学校卒業証明書(専門課程および高等課程に出願する方)

  • 卒業した最終の学校から発行していただいてください(専修・各種学校を除く)。
  • 卒業証書は受理できません。

■作文

  • 同封の原稿用紙を使用し、テーマに沿った内容で400字以内にまとめてください。
  • 筆記用具は黒色のボールペン、万年筆、または鉛筆(HBかB)を使用してください。

■精神の機能の障害に関する診断書(専門課程および高等課程に出願する方)

かかりつけまたはお近くの病院(内科クリニック等)で診断を受け、同封の「精神の機能の障害に関 する診断書」に医師の署名・捺印をいただいてください。

■在職証明書(専門課程および高等課程に出願する方)

勤務している理容所または美容所の代表者の方から、事業所名、電話番号、事業所所在地、開設者名の記入と捺印をいただいてください。

■理容師免許または美容師免許の写し(理容・美容修得者課程に出願する方)

  • 理容修得者課程への入学を志望される方は、美容師免許の写し(コピー)を添付してください。
  • 美容修得者課程への入学を志望される方は、理容師免許の写し(コピー)を添付してください
  • 入学願書の氏名(姓)と理容師・美容師免許の氏名(姓)が違う場合、入学願書を受理することはできません。そのような場合は「公益財団法人理容師美容師試験研修センター」に免許の再交付申請をし、再交付された免許の写しを添付してください。

■選考結果通知用封筒

封筒表の宛名面に、出願者本人の住所、氏名を記入してください。

■戸籍抄本(専門課程および高等課程に出願する方)

入学願書の氏名(姓)と最終学校卒業証明書の氏名(姓)が変わっている方のみご提出ください。

  • ※年はすべて西暦で記入してください。
  • ※出願書類に不備があった場合、すべての書類が揃うまで選考の対象とはなりません。
  • ※一旦提出された出願書類等は、理由の如何に関わらず返還いたしません。
[提出方法]
①郵送する場合
同封の提出用封筒に出願関係書類を入れ、必ず「書留」で郵送してください。
②本校に直接提出する場合
同封の提出用封筒に出願関係書類を入れ、本校事務室にお持ちください。 受付け時間は、土日・祝日・本校休校日を除く午前 10 時~午後 5 時までです。